自然を味わえるシェアハウス

Posted by share-house-manual-z | Posted in コンセプト型シェアハウス

大自然の中で暮らせるシェアハウス

田舎暮らしやスローライフという生き方がいまや贅沢な生き方とされるようなこともあり、自然の中でのんびりと暮らしたいと思うような方もいるでしょう。
そんな人のために、自然豊かな山奥で暮らせるようなシェアハウスがあればいいと思いませんか?

シェアハウスというと利便性や家賃の安さなどがピックアップされることが多いですが、生活環境というのも重要になってきます。
そして最近はガーデニングが出来るシェアハウスがあるように、自然と共に暮らせるような物件も登場しており、大自然の中で暮らせるシェアハウスという計画も出てきています。

自然豊かな中でシェアハウスで他の人と一緒に暮らせば、人間らしい暮らしも出来、一人で暮らすよりも他人と協力して生活した方が、田舎暮らしも上手くいくでしょう。
特に都会から田舎に来れば、都会とは生活スタイルが違うので、その違いを克服するにも他の人との協力は欠かせません。

地域との交流も積極的に行うような計画も出ており、近くの人の農作業を手伝ったり、その地域の行事にも参加して、地域住民との関わりも強めていく計画となっています。
残念ながらこの自然の中で暮らすシェアハウスは、現在は計画中であり、この計画に賛同してくれる人を募集中です。
現在の状況としては、週末などに野外などでのワークショップを行い、シェアハウスとしての計画を練っている段階です。

田舎で自立

自然豊かな中で暮らすとしても、問題はそこで自立できるかどうかです。
都会から離れることとなりますので、仕事を辞めてシェアハウスに来るような人も出てくるでしょう。
そうなるとそこでの仕事や収入を得るような方法を見つけなくてはいけません。

そこでこの自然の中で暮らすシェアハウスでは、自然とビジネスの共生を目指しています。
山里を利用したビジネスを何か考えており、たとえば山里でのアウトドアや農作業、レストランや薪などを使った発電などのコンテンツを考えています。
自然の中で生活するとなると、そこでの収入源を見つけないと生活は成り立たないでしょう。
そしてそれが出来るようになれば、新しい生活スタイルを確立出来ます。

同時に自然の中で暮らすということは、その自然を大切にすることであり、日本では昔からあった山や木々を大切にするような文化を取り戻すことにもなるでしょう。
そのためにも、このシェアハウスで暮らしたいと言う人は、ただ単に自然の中で暮らしたいと言うのではなく、自然のある環境の中で自立したいと考えているような方が適しています。
自然の中でのビジネスが成功していけば、そのうちそれを成長さえて、他の場所での活用も出来るかもしれません。