体重で家賃が変わるシェアハウス

Posted by share-house-manual-z | Posted in コンセプト型シェアハウス

体重で家賃が変わる

大阪の吹田市にこの度オープンしたシェアハウスがダイエットをしたい人向けのシェアハウスであり、体重によって家賃が決まる珍しいシステムを取り入れています。
入居時は体重が38kg以下の人は3万8千円、50kg以上の人は5万円から家賃がスタートし、その体重は3ヶ月毎に測られます。
そして1kg痩せると家賃も1,000円安くなり、逆に1kg増えると家賃は1,000円高くなり、その家賃が3ヶ月間の家賃となります。
ただしこの仕組みだと太りすぎると家賃がどこまでも高くなるので、家賃の上限は5万円までと決められています。

ダイエットをしたい人のためのシェアハウスであり、当然のことながら住むとダイエットに励むこととなります。
シェアハウス内には事務トレーニング設備もありますので、運動して体重も減らせます。
そして一人でダイエットをすると、時には空腹や食欲の誘惑に負けてしまい、ダイエット中でありながら間食などをしてしまいこともありますが、シェアハウスというところで他の仲間と一緒にダイエットしていけば、ダイエットも成功しやすいでしょう。

ダイエットをサポートする仕組みもある

シェアハウスには以下のような特典も設けられています。
まず提携しているサロンを40%引きで利用できる、エステシャンによるケアアドバイスを受けられる、高品質なシャンプーを使える、エステやネイルを割引き利用できる、という特典があります。
これらの特典は入居者が利用したければ利用する選択式となっており、強制的ではないです。

ただしシェアハウス内は罠もしかけられており、コーラとポテトチップスが食べ放題となっています。
しかしながら意外にもコーラやポテトチップスの無くなるスピードは早いようであり、翌朝にはなくなっていることもあるそうです。
このシェアハウスで暮らすにはこのような誘惑に勝たなければいけません。
入居者同士では、健康食品に関する情報交換をしたり、料理を教えてもらったり、トレーニングルームでヨガをしたりと、入居者同士での助け合いは欠かせません。

ダイエットを目的としたシェアハウスではありますが、そこに住んでいる人はダイエットが必要ないように見えるほどスリムな女性が多く、入居者に聞くとダイエットというコンセプトだから住もうと決めたという人はあまりいません。
たまたま駅からの利便性を考えたら、ダイエットをコンセプトとしたシェアハウスだったと言う人が多いようです。
このシェアハウスはダイエットが出来るというコンセプト以外の魅力も何かあるのか、全室25部屋ある状態で、入居率は90%という高い数字を出しており、入居者にしかわからない魅力があるのかもしれません。