シェアハウスのトラブルとは

Posted by share-house-manual-s | Posted in おもしろ宿

最近は色々な暮らし方を選択できるようになりました。
新生活を始めるために、物件を探して一人暮らしを始める人も多いと思います。
一人暮らしは何かと寂しさを感じる方も多いでしょう。

そんな方に今人気がある物件が、シェアハウスです。
一度は耳にしたことがある言葉ではないでしょうか?
共同生活をする中で、人脈を築いたり新たな価値観が生まれたり、色々な経験ができるようです。

もちろん誰かがいるので寂しさを感じません。
毎日一緒にご飯を作って食べる人もいるようです。
若い人を中心に人気の物件なのですが、思わぬトラブルもあるようですので事前に知っておきましょう。
そうすれば、いざ自分がシェアハウスを選択する時に自分にあった物件を選べると思います。
シェアハウスで一番多いトラブルというのが、やはり人間関係です。

まったく知らない人同士が同じ建物内で暮らし始めるのですから、何か問題が発生してもおかしくはありません。
入居者は必ずしも気の合う人とは限りません。
入居してみて初めて、自分とはあわない人たちばかりだった、というケースもあるでしょう。
同姓だけではなく、男女間のトラブルもあるようですので注意してください。
付き合ったけれど分かれてしまい、周りの雰囲気まで悪くしてしまう人たちもいるようです。

また共同生活なので、どうしても他の人の物も自分の物と一緒に置いてあります。
間違って使ってしまい、それが喧嘩の原因になったりするかもしれません。

中には私物が盗まれてしまった、というケースもあります。
特にブランド物は注意が必要です。
共同生活をしている人を疑いたくはないですが、注意をして管理をしておけば余計な問題を引き起こさないで済むので、
自分のものはしっかりと管理し、それ以外は決して触らない、というくらい徹底して暮らせば良いかもしれません。
また意外と多いのは、最初は仲良くやっていたけれど、気を使いすぎて疲れてしまった、という人もいるようです。
これは神経質な人やついつい周りが気になってしまう人に多いと思います。

そういった方ははじめからシェアハウスを選択しない方が良いかもしれません。
色々な問題を紹介してきましたが、しっかりと対策をとればシェアハウスを十分に楽しむことができるでしょう。
問題が発生しているからといって、悪いわけではありません。
こういった問題が発生するかもしれない、ということを頭において物件探しをしてください。
気になる物件を見つけたら、すでに入居している人がいればどんな方なのか、聞いてみると良いでしょう。

そうすれば、自分とあうかどうか、はっきりとは分からなくても少しは分かるのではないでしょうか?
そしてハウス内の決まりを作っておくと良いかもしれません。
問題が起こったらどのように話し合うのか、解決方法はどうするのか、
あらかじめ決めておくと問題が起こっても対処がスムーズにできて、問題をそれ以上大きくすることはないはずです。